Archive for 2月, 2013

弔電の送り方はあらかじめ知っておこう

水曜日, 2月 27th, 2013

弔電を送るのは初めてといった人もいるかもしれません。初めて弔電を送るとなると分からないことばかりでちゃんと届けることができるのか不安になってしまうこともあります。弔電を送る時に失敗しないように弔電の送り方についての知識を持っておきましょう。

弔電は葬儀会場に送らないといけません。間違ってしまうのは、喪主や故人の自宅宛てに送ってしまうことです。葬儀が自宅で行われるという事なら問題はありませんが、もしも葬儀会場で行われているとしたらそちらに送らないといけません。葬儀の始まる1時間前には確実に届けることができるようにしましょう。

弔電のサービスにしても送る時の時間制限があります。NTTは19時までの申し込みで当日配達ができますが、その他のサービスでは午前中の申し込みでないと当日に届けることができないなんてところもあります。業者の選び方でもちゃんと葬儀会場に届くかが決まってきますので、余裕を持って送ることのできるサービスを選んでみてください。

申込みのときに文章を考えていると時間がかかります。電報のサービスを利用する前にメッセージは考えておいた方がいいです。急ぎ過ぎてしまい、送った後に失敗に気づかないように気を付けましょう。

結婚はタイミング

月曜日, 2月 25th, 2013

これから結婚を望む方には気になる、実際の結婚は一体どんなきっかけで決意できるものなのか。
結婚はタイミングとか勢いだとか、ウワサにはよく聞きます。もしホントなら、タイミングはどんな時でしたか?どうしたらソレを見逃さずに成就させることができるのでしょうか?

ここでいえるのは、結婚にはそれぞれのプロセスがあるようですが、けして軽いノリだけではないということです。いわゆるひとつの理想と妥協。私の周りにも結婚を夢見て(或いは思い込み)で結婚したひとが多くいます。いつまでも独りでいても仕方ないと思い始めたその時、突如パートナーが生涯の伴侶としてふさわしいと意識しはじめる時がまさに転機なのです。

男性が結婚を意識するときのパターンをいくつがあげておきます。
まず、流行のファッションにこだわらなくなったとき。安定志向が高まっている証拠です。次に、食事がヘルシー志向になったとき。家庭的な面に惹かれているからかもしれません。そして、現実的な金銭感覚を大事にするようになったとき。趣味につぎ込むだけでなく将来に備える高い能力を持ち合わせているからです。
こんな男性のタイミングをキャッチしたなら、結婚にまっすぐ向かって行くのもいいかもしれませんね。

結婚式をあげるなら、格安結婚式のレストランウエディング~ラリアンス 神楽坂~
ラリアンス
専門スタッフによる的確なアドバイスが好評。最短ひと月ほどで結婚式をあげることも可能です。